【終了しました】2/24(月祝) 久慈市ロケ映画「星屑の町」プレミア上映会

久慈市の山根地区などで撮影された映画「星屑の町」が来年春、3月6日(金)に全国公開されるのに先立ち、久慈市でプレミア上映会が開催されます!杉山泰一監督とのんさんが舞台挨拶に登壇予定です。


【日時】2020年2月24日(月祝)①13:00~②16:00~(全席指定)

【場所】久慈市文化会館アンバーホール 小ホール(川崎町17-1)

【料金】一般1200円(友の会1000円)、小中高生500円

【チケット発売日】友の会先行1/18(土)9:00~/一般発売1/19(日)9:00~ *チケットは完売しました。ありがとうございました。

※チケットの取り置きはできません。

※窓口での購入が難しい方は電話申込&代金引換での購入が可能です。

【プレイガイド】アンバーホール「星屑の町」問合せ・電話販売専用回線 0194-52-1505

※受付時間 9:00~18:00、火曜・年末年始休館 

※未就学児入場不可 ※車いすをご利用の方はチケット購入時にスタッフにお伝えください。

※友の会先行販売については、1会員につき各回2枚(合計4枚)まで購入できます。

【問合せ】

・チケット購入について:0194-52-1505(アンバーホール)

・イベントについて:0194-52-2123(久慈市観光交流課)

※当日の天候等によりイベントの一部が中止となる場合もありますのでご了承願います。 ※出演者の舞台挨拶への登場時間等についてはお答えできかねます。


【アンバーホール友の会について】

アンバーホールが主催するイベントを通して、芸術・文化を身近に楽しむことを目的とした会です。新規会員申込・更新を随時受け付けており、下記特典を受けることができます。

・会報の送付

・チケットの優先販売

・チケットの割引

・優待イベント

<会費>

・一般会員=入会金500円、年会費1000円

・学生会員=入会金500円、年会費500円

※会員期間は、毎年5月1日または入会の日から翌年4月30日まで

>>入会方法(アンバーホール公式サイト)


~映画「星屑の町」あらすじ~

地方回りの売れないグループ「山田修とハローナイツ」。山田修(小宮孝泰)をリーダーに、ボーカルの天野真吾(大平サブロー)コーラスの市村敏樹(ラサール石井)、込山晃(渡辺哲)、青木五郎(有薗芳記)、西一夫(でんでん)。これといったヒット曲もなく、ベテラン歌手・キティ岩城(戸田恵子)と地方を回りながら細々と活動を続けている。

ある日、修の生まれ故郷・東北の田舎町にやって来たメンバーたち。そこには修と遺恨を残す弟の英二(菅原大吉)が待っていた。英二の息子・啓太(小日向星一)の幼馴染の愛(のん)はスナックを経営する母・浩美(相築あきこ)を手伝いながら、歌手になることを夢見る田舎娘。「ハローナイツに入れて欲しい」と直訴してきた愛に、酔っぱらった市村が適当な返事をした事から大騒動に発展する・・・。

>>映画「星屑の町」公式サイト

>>公式Twitter

原作・脚本=水谷龍二

監督=杉山泰一

製作=映画「星屑の町」製作委員会

配給=東映ビデオ

撮影協力=北三陸・久慈ロケーションサービス >>公式ページ(久慈市役所)