【久慈市ロケ】映画「星屑の町」3/6(金)全国公開!

    久慈市の山根地区などで撮影された映画「星屑の町」が3月6日(金)に全国公開!岩手・青森・秋田・宮城では2月21日(金)より先行上映!

    25年の間上演されてきた大人気舞台シリーズを映画化。ヒロインにのんさんを迎えて舞台とは一味違う作品となっています。


    久慈市の山側にあたる山根地区や荷軽部地区などで撮影が行われ、美しい渓流の風景や日本一の白樺美林も登場。三陸の海のイメージとはひと味違う、久慈市の山間部の豊かな自然にも是非ご注目下さい。


    ~あらすじ~

    地方回りの売れないグループ「山田修とハローナイツ」。山田修(小宮孝泰)をリーダーに、ボーカルの天野真吾(大平サブロー)コーラスの市村敏樹(ラサール石井)、込山晃(渡辺哲)、青木五郎(有薗芳記)、西一夫(でんでん)。これといったヒット曲もなく、ベテラン歌手・キティ岩城(戸田恵子)と地方を回りながら細々と活動を続けている。

    ある日、修の生まれ故郷・東北の田舎町にやって来たメンバーたち。そこには修と遺恨を残す弟の英二(菅原大吉)が待っていた。英二の息子・啓太(小日向星一)の幼馴染の愛(のん)はスナックを経営する母・浩美(相築あきこ)を手伝いながら、歌手になることを夢見る田舎娘。「ハローナイツに入れて欲しい」と直訴してきた愛に、酔っぱらった市村が適当な返事をした事から大騒動に発展する・・・。


    >>映画「星屑の町」公式サイト

    >>公式Twitter


    原作・脚本=水谷龍二

    監督=杉山泰一

    製作=映画「星屑の町」製作委員会

    配給=東映ビデオ

    撮影協力=北三陸・久慈ロケーションサービス >>公式ページ(久慈市役所)